EZORIS(エゾリス)ショップでは皆様に気軽に使っていただけるWEBアプリケーションをご提供しています
会社概要
お問い合わせ
有限会社ホクシス
EZORISブログ
ホームページを作るときのポイント(その1) 
はじめてホームページを作る方を対象に、考えておかなければならないポイントのご紹介です。

最近は、ホームページを簡単に作成できるソフトもたくさんありますし、無料でホームページを作成してくれるサービスもあります。
ただし、単に「安い」というだけで飛びついてはいけません。
ホームページは、いわば「インターネット上の会社の看板」です。
しっかりとしたものを作っておかなければ、かえって会社のイメージダウンになります。
■ホームページを作るときのポイント 
考えるべきポイントは、以下の五つです。
1.長い目で見たコスト
2.信頼されるデザイン
3.ホームページに掲載する内容
4.SEO(Yahoo!やGoogleの検索で上位に表示させる)対策
5.更新の手間

では、ひとつづつ見ていきましょう。
1.長い目で見たコストを考える 
ホームページを作って運用していくためには、ある程度の費用が必要になります。
これは、最初にホームページを作成する費用(サーバーやデザインなどの初期費用)もそうですが、ホームページを公開した後のメンテナンス(ホームページの内容を定期的に更新していくこと)の費用も必要です。
ホームページは随時更新して新しい内容を提供していかないと、二度三度と繰り返して訪問してもらえませんから、見に来てくれるお客様は増えていきません。
実際の店舗でも、販売する商品は適時入れ替えますし、定期的に内装などを変更して雰囲気を変えています。ホームページもネット上の店舗ですから考え方は同じです。ぜひ、参考にしましょう。

初期費用として、サーバー設定やドメインの取得、ホームページのデザインや作成の費用はある程度覚悟しておかなければなりませんが、見落としがちなのがホームページを公開した後のメンテナンス費用です。
きれいなデザインのホームページができたとしても、内容を修正する場合に「毎回業者に依頼しなければならない」ようでは、修正の費用はかなり高くなってしまいます。また、修正されるまでに時間がかかる、というデメリットもあります。
ホームページでは新商品やキャンペーンなどの情報など、都度、内容を更新していく必要があります。ぜひ、自分で更新できるような仕組みを考えておきましょう。
これにより、公開した後のメンテナンス費用はかなり削減できます。
特に、初期費用が安い(または無料)のサービスは、公開した後に支払う月額費用が高めに設定されていることがありますので注意しましょう。

2.信頼されるデザイン 
ホームページでは、見ていただくお客様にとって魅力ある情報を提供していくことが重要です。
つまり、掲載する情報の内容が一番大事です。
とはいえ、やはり「見た目」も重要。
初めて会った人の第一印象でその後の付き合い方も変わることと同様に、ホームページのデザインも、初めてホームページを訪れてくれたお客様の印象に大きな影響を与えます。
企業やお店、商品やサービスのイメージに合った信頼感のあるデザインを選びましょう。
特に、何度も訪問していただくホームページであれば、派手なものよりも落ち着いた雰囲気のものがおススメです。また、定期的(季節ごとなど)に「ホームページの衣替え」をして新鮮なイメージを保ち続けるようにしましょう。
もちろん、デザインをガラリと変えるのは逆効果です。トップページの画像を差し替えるとか、背景色を季節に合わせて変更する、などの「前から見ているデザインだが、何か変わった」と思わせるような「衣替え」にしましょう。
このためには、あとからデザインが変更できるための仕組みも考えておく必要があります。

(続く)




お問い合わせは、受付フォームでお受けしております。 お気軽にお問い合わせください。